ズサー速報 ≡≡≡c⌒っ・ω・)っ

これは!という2chスレッドの紹介
 
 
カテゴリ
おすすめ旅行
リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【物理】タイムトラベルは不可能? 実験が示唆/米メリーランド大学 

【物理】タイムトラベルは不可能? 実験が示唆/米メリーランド大学


1 :1/2@白夜φ ★:2011/04/30(土) 23:26:15.07 ID:???
タイムトラベルは不可能? 実験が示唆
Ker Than
for National Geographic News
April 28, 2011

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のブラウン博士に心酔して
「次元転移装置」の開発を考えているなら、やめておいた方が良さそうだ。
最新の研究によると、実験室で生成した極小サイズの“ビッグバン”を分析した結果、
タイムトラベル(時間旅行)がまったく不可能であることが示されたという。

夢を砕いたのは、アメリカ、メリーランド大学のイゴール・スモリアニノフ氏とハン・ユージュ(洪玉珠)氏。
光の曲がり方が通常とは異なる先進素材を使って宇宙誕生をシミュレーションした。

実験の結果、「前進する“時間の矢”を後ろ向きに曲げ、既成事実を元に戻す」という現象は実現不可能と示された。

スモリアニノフ氏は、「タイムトラベルは現実世界で一度も成功していない。
今回の新素材により、それが永遠に不可能だと判明した」と語る。

新しいビッグバン・シミュレーション装置は非常に小さく、幅はわずか20マイクロメートル(0.02ミリメートル)しかない。
装置を構成する新素材は、金とプラスチックの薄片を交互に組み合わせた人工物質で、いわゆる「メタマテリアル」の一種である。
メタマテリアルで光を操れば、“透明マント”の研究や、ブラックホールに閉じこめられた光の再現などさまざまな実験に利用できる。

スモリアニノフ氏は、「研究で用いたメタマテリアルは、約137億年前のビッグバン時代の
原始宇宙をモデル化するにあたって、十分妥当な素材だ」と説明する。

メタマテリアルで作られたシミュレーション装置は、独特の光の曲げ方により、理論上の時空間モデル
「ミンコフスキー空間」に近づき、3次元の空間に時間の次元を組み合わせた4次元宇宙のモデルとして機能する。
メタマテリアルの平面での水平運動はおおむね空間の3次元に相当し、垂直運動は時間経過に応じた動きを示す。
(>>2以降に続く)
――――――――――――――――――――
▽記事引用元 NATIONALGEOGRAPHIC
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110428001&expand#title

▽関連
arXiv.org
Modeling of Time with Metamaterials
http://arxiv.org/abs/1104.0561

2 :2/2@白夜φ ★:2011/04/30(土) 23:26:51.16 ID:???
(>>1の続き)

スモリアニノフ氏とハン氏は、緑色レーザービームを使い、メタマテリアル内でビッグバンに似た現象を発生させる実験を行った。
レーザー光が金原子に当たると、自由電子の振動によって擬似的な粒子「プラズモン」が生成される。

プラズモンはレーザーがぶつかった点から放射状に外へ広がっていった。
これは、「ビッグバン後、ある一点から物質粒子が放射状に広がった」という宇宙科学の想定に適合する。

観察を続けていくと、放射状に広がるプラズモンが外側に移動するにつれて、経路が“ブレて”いくことがわかった。
この現象は、「介入がなければ、システムは時間の経過とともに無秩序になる」という
「熱力学第二法則」、いわゆる「エントロピー増大の法則」に合致する。

このシミュレーションモデルにおいてタイムトラベルは、
「プラズモンが以前に移動した経路とまったく同一の経路に沿って移動し、“輪”を完成させる」現象として表現される。
ところが、エントロピーの影響などにより、プラズモンが経路を一度外れると、輪を描くことはもはや不可能だった。

結果として、「宇宙に存在する粒子も時間を逆行できない」という結論が導き出される。

ただし、スモリアニノフ氏は、今回の研究が完璧には程遠いと認めている。
「現実世界にどの程度当てはまるのか、現時点では判断できない」。

ほかの研究者からも疑問の声が上がっている。
カリフォルニア大学デービス校の宇宙学者アンドレアス・アルブレヒト氏は、
「彼らのメタマテリアルは原始宇宙のモデルとして適切とは言えない」と述べる。
「ミンコフスキー空間はあくまで理論であり、現実の宇宙を知るためには、ほかにすぐれたモデルや観測データが存在する」。

アリゾナ州立大学の理論物理学者ローレンス・クラウス氏も同様に、
「このビッグバンモデルは、現実の宇宙をあまりに単純化しすぎている」と指摘している。

宇宙には未解明の謎が数多く存在しているため、タイムトラベルの夢が消えたわけではない。
例えば物理法則は、宇宙での位置によって左右されるのかもしれない。もしエントロピーが
減少するという物理法則に反する宇宙に存在したら、映画のストーリーも現実味を帯びてくる。

カリフォルニア大学のアルブレヒト氏は次のように語っている。
「エントロピーが常に増大するとは限らない世界も想定できる。“時間の矢”が後進すると考えると、
過去や未来に対する概念も全く異なってくる。時間軸が一方通行という常識も通用しないだろう」。

今回の研究成果は、物理学研究のWebサイト「arXiv.org」で2011年4月に公開されている。

(引用ここまで)

3 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:28:44.56 ID:nK5/iiKc
ジョン・タイター終了

4 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:30:38.87 ID:Or9hFbe1
過去に時間移動できるかどうかの話だな
タイムトラベルっていうと未来も含んだ話になるイメージなんだが

5 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:31:15.62 ID:tkEuWI/I

ダークマターが発見できないのになぜビッッグバン理論を信じなくちゃいけないんだ?

相対性理論が出る前に、ニュートンの説を照明するためにありもしないエーテルを探し回ったことを忘れたのか?

無いもんは無いんだよ。
つまりビッグバン理論は間違ってるんだよ

6 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:31:33.31 ID:ldehZG84
人類が過去と現在と未来が同時に存在している事を理解するのに
あと何世紀かかるんだろうか

7 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:31:34.27 ID:l+TlahBU
昔は不可能と思われたことが、時代を経ると可能になったりする。大方の事は
現在時限定ということだ。

8 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:31:43.53 ID:J76vtD2h
タイムトラベルはともかく、過去を目視することは可能らしいね。
例えば10光年かなたにある星の姿は10年前の姿だし、光の速度を超えることが出来れば
論理的にタイム・カメラは発明できるって聞いた。


9 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:32:15.77 ID:ngYAhm2m
時間多重は神が許可してないですよ

10 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:32:33.40 ID:8+v+xQcO
どこでもドアは可能。

11 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:32:43.91 ID:FT9oJxZK
現実に可能なら機密どころじゃないだろ・・・・・・まず言わない
出来ない論だから公表出来るんだ(笑

12 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:32:46.43 ID:Fj4+0fwc
>映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のブラウン博士に心酔して
>「次元転移装置」の開発を考えているなら、やめておいた方が良さそうだ。
空き缶を燃料に車を走らせる技術の開発は望みがありますか?

13 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:32:54.24 ID:jaJ7iHxj
タイムトラベルはラベンダーの香り

14 :bncjhhg:2011/04/30(土) 23:34:13.09 ID:QJnaFJGZ
バンバンビガロ

15 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:36:35.79 ID:ZVwJE6Al
光の速さを越える事は困難と同じ
つまり人類は太陽系からは永久に出れず滅ぶまで結論付けたのと同じか

16 :かんちょくと:2011/04/30(土) 23:36:37.26 ID:WxArywVI
地球からの反射光を追い越してある星に着陸して地球を見ると
やがて生まれたばかりの自分や地球を出発する自分が観測できる。

17 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:38:33.43 ID:qRhRnlFP
ちょっと深酒すればGW最終日くらいまでタイムトラベルできます

18 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:39:05.31 ID:cGl2Xx2C
ビデオの記録は無理でもPCの記録の記録は変更できるから、
そこらへんから攻めてみてよ。

19 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:39:09.00 ID:BUipB9bv
まあ可能か不可能かは別として、地球滅亡までの期間にタイムマシンの完成には
至って無いのは確かだろう

20 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:40:25.71 ID:IgIDaOWS
>>11
藤子F先生が短編漫画でタイムマシンが出来ないのは
政治的理由としていたのを思い出した。

21 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:40:30.99 ID:PCjfMdW8
お空のお星様は今輝いているんじゃなくってずっと昔に輝いたものが今僕たちの目に届いているんだってことでそれっていくら見えているものが近くにあっても同じことでいつまでたっても今に会えないうんこ。

22 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:41:22.97 ID:BuzcGrTw
それがシュタインズゲートの選択か・・・

23 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:41:38.84 ID:L7SePa+C
懐かしい実験だなぁ

24 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:42:18.05 ID:WwsGxRE9
シュタインズゲートスレになるのか。

25 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:43:56.47 ID:mavUveNA
タイムトラベラーになりたいなら契約して魔法少女になればいい。

26 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:43:58.59 ID:i3bO6mkn
>>13
聖なる奇蹟?

27 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:44:34.05 ID:SrkV7C0M
人類が滅びるのは原発でも戦争でも隕石でもなく
物理学者の実験だと思うw

28 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:44:41.63 ID:o5JSybaX
みくるちゃんは?

29 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:46:22.52 ID:67mCbN/O
超多時間理論って昔なかったっけ???

30 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:46:27.02 ID:x7MNVeJU
>>1
想定モデルを単純化し過ぎた実験だと批判されてたなコレ

31 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:46:32.94 ID:ms/7cheb
そんなに簡単に原始宇宙空間が再現できるなら、CERNいらないよな

32 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:47:17.09 ID:67mCbN/O
>>27
一億年後に小惑星イトカワ地球に衝突するしw

33 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:47:31.74 ID:qmc1qZzA
未来に行ける未来型が先に開発されるはず

34 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:47:46.03 ID:jmPIUWLD
あの世から見るとこっちは1週間は遅れてる

35 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:48:33.73 ID:xqx+9IFd
光の速度を越える物があったとしてもそこからもたらされる情報を我々が知覚できないのは証明済み。

36 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:48:40.05 ID:BuzcGrTw
ジョンタイターの居た世界線からずれてしまったんだな

37 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:49:35.75 ID:L7SePa+C
乱数が存在する それで終了
せめて給料分の働きして世の中の役にたてや

38 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:49:47.63 ID:XCHJSp4B
ジョンタイターとは何だったのか

39 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:50:26.79 ID:STQSRSWI
円環の理が…

40 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:51:42.40 ID:jaJ7iHxj
超た時間理論は友永信一郎の提唱した理論だが、モノになっているのかどうかはわからない。
多分それは電子のふるまいを記述する理論であって、時間旅行とは直接は関係のないものだ。

41 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:51:58.07 ID:jaJ7iHxj
超た時間理論は友永信一郎の提唱した理論だが、モノになっているのかどうかはわからない。
多分それは電子のふるまいを記述する理論であって、時間旅行とは直接は関係のないものだ。

42 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:53:47.12 ID:/wbJIKap
「プラズモン」は何モンに進化するの?

43 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:54:11.92 ID:jaJ7iHxj
>>40>>41訂正
すまん二重に書き込んでしまった。
超た時間理論は友永信一郎→超多時間理論は朝永振一郎

44 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:54:18.05 ID:8T0x7c6S
不可能だと思うなら無理なんじゃない?

45 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:57:53.76 ID:0oG9dxFz
現在の技術でも未来にはいけるが、過去には戻れない。
つまりコールドスリープ。

46 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:58:00.16 ID:OQPLjzqA
死ねば重力波の波動となってどこへでも行ける

47 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:58:13.55 ID:L7SePa+C
>>43
ちょっぴり時間よ戻れって思ってるだろw

48 :名無しのひみつ:2011/04/30(土) 23:59:16.19 ID:vpYGSKqk
不可能を証明したって
ノーベル賞はとれないんだよ

49 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:00:42.91 ID:p3WaA/BP
この実験が擬似的なビックバンに相当するというのが妥当かどうかの実験が
必要だな

50 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:00:44.25 ID:5BJumH4u
>>1
>前進する“時間の矢”を後ろ向きに曲げ、既成事実を元に戻す

タイムトラベルの原理はそうではないだろう。
それは、前進する“時間の矢”を追い越してその前に立ちはだかり、もう一度過去の時間を経験し直すことだろう。

したがって問題点は、時間の矢を追い越すことが出来るかどうかに掛かっている。
無論、同一空間では、光速で流れる時間を追い越すことはできないが、別次元空間を経由すれば可能となる。

51 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:01:01.43 ID:2bAHClbm
>原始宇宙をモデル化するにあたって、十分妥当な素材だ

単にぼくが作った模型宇宙では不可能でしたってだけなのでは?

52 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:03:27.66 ID:f8OhJqMN
>極小サイズの“ビッグバン”

変な感じ

53 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:03:36.76 ID:YTgKprgt

>メタマテリアルで光を操れば、“透明マント”の研究や、ブラックホールに閉じこめられた光の再現などさまざまな実験に利用できる。

こっちの方が気になった。光学迷彩が実現するのか。

54 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:04:44.37 ID:r41dnY+q
未だにビッグバンとか… w

55 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:04:51.85 ID:+EKBiNjv
過去はただの概念。
いわゆるSFのようなパラレル的な世界に飛び込むなんて、空想。
でも空想から生まれた「魔法」と同じように、見方によっては魔法のように解釈できることもある。
ただの観測上の解釈だから、映画のようなことは不可能。


56 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:05:46.54 ID:Jj6+lQCY
可能だと思ってる奴がいるのか?

57 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:06:38.79 ID:zk9OX7Ay
一つの平行世界を作るだけの容量がこの世界に存在するなら、神はもう一つ
同じ世界を作れる。もしくは人間のスペックや世界のスペックを2倍に引き上げられる
しかし現実では聖書において神とサタンは一つの世界を取り合っているし、人間や世界が2倍のスペックに
バージョンアップすることもない。二つ目を作るほどこの世界のサーバーには割り当て容量はないと見るべき。
しかし、上位存在に割り当てられた管理者サーバー領域や個別の上位サーバーの領域がわずかにでも余っているのなら、
そこからこの世界の過去、現実、未来、平行世界を部分領域でシュミレートすることは可能だと思う。

58 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:06:41.16 ID:udLuvftP
時間の逆行可能性?ドラエモンだけだよ、未だにそんな事言ってるのは。
「できたらいいな」で40年も印税取り続けた分、とっとと返却しなちゃい。
あと、バックトゥーザフューチャーも。科学空想は楽しいし、時に先見的でも
あるが、時たまこのようなハズレ馬が長々と印税を貪っているのが残念で、
科学の進歩にしてみればハタ迷惑でもある。

59 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:06:54.79 ID:0TkOZEdB
再び>>40>>41訂正
モノになっているのかどうかはわからない
        ↓
後のノーベル物理学賞受賞の理由となったくり込み理論の基礎となった。

60 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:07:13.11 ID:56Rm8emy
>>55
お言葉ですが、
今、我々が望遠鏡で観測している宇宙は、過去の姿なんですがw

61 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:07:19.99 ID:xroRR5FV
過去なんかに興味は無い
未来だ!
原発どうなってるかなーwww

62 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:09:45.95 ID:+EKBiNjv
>>60
だから、観測上の解釈では「過去」は見られる。
それは光の速度の話。

映画のような、「過去の世界」に直接飛び込むようなことが無理だって言ってる。

63 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:12:24.66 ID:e6qAeXkh
合わせ鏡の中を1光年先分まで覗き込むと・・・そこは1年前の世界。

64 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:14:41.44 ID:56Rm8emy
>>62
「過去の世界に直接飛び込む」?w

今の科学では、過去の観察程度しかできないが、
やがて量子空間理論が完成されれば、リアルに過去を体験できるようになるだろう。
その時には、物質とは何かが完全に解明されているだろうが。

(ただ、これ以上の話は、ここで詳しく説明するのは無理だろうな。アンタの頭の程度も分からないしw)

65 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:15:31.96 ID:PcaUDKvc
>>5
> ダークマターが発見できないのになぜビッッグバン理論を信じなくちゃいけないんだ?

発見できたらそれはダークマターではないし。
一行目から破綻してる。

>>8
過去の目視は充分な重力源さえ作れれば可能。
光の速度を越えることは不可能で、それを含めた上で論理的にタイムマシンは不可能。
上段は過去の欠片を現代で組み立てる、下段は世界のすべてを過去に戻す作業。
比較できるものではないよ。

66 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:16:47.10 ID:+EKBiNjv
>>64
映画のようなって言ってるだろwww
頭の前に目を使えよw

67 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:18:16.80 ID:gkPFIRQS
時間なんてない。あるのは系から抜け出そうとする力のみ。

68 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:18:27.77 ID:6tHVDJ18
クォンタムリープも不可能なのか。

肉体を伴わない精神だけのタイムとラベルだけど。

69 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:21:54.77 ID:9EA/rZXX
人が想像できる全てのことは実現可能なのだよ

70 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:25:29.14 ID:BMoh9Tle
沢嶋どうするんだ

71 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:26:28.10 ID:qz42zpxV
昔はタイムパトロールも可能だと思っていたけど

72 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:34:27.26 ID:Bn4a/7pK
おれ時間を6秒だけ戻せる能力ある

73 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:36:33.06 ID:2t9IjEqh
ラーメンズの「科学の子」を思い出した。>>1

74 :かんちょくと:2011/05/01(日) 00:37:15.17 ID:ApW1Vd9O
強い力、弱い力だ。

75 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:39:00.31 ID:4vgmNpAC
露助とチョンがそういうならタイムトラベルは必ず実現するんだな残念なことに

76 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:39:57.20 ID:FmBAX97F
この系統の話を聞く度に思うんだけど、時間の流れなんてものは存在しない、という考えはないの?
あらゆるものの状態が変化してゆくことの連鎖を「時間」と呼んでるだけで。
非常に大きな質量の周りでは時間が遅くなるというのも、状態の変化が遅くなるだけ、という。

つまり状態の変化を「停止」させることはできても、「戻す」ことはできないんじゃないか?という。
コールドスリープ等で未来に移動するのは、単に状態の変化を停止させただけ、という。

それとも、既に何らかの実験で「時間」というものの存在を決定づけられているの??

77 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:47:55.33 ID:/WQXi5Uu
ビッグバンそのものが、本当にあったか?

よくバーチャンに言われたもんだ。
見てもないことを見たかのように言うな。
ソレはウソなんだぞって。

78 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:50:09.65 ID:zCJF2SKO
エントロピーが縮小しはじめると過去に戻り始めるんだぞ

79 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:52:29.31 ID:hTYtaKDy
別物で模擬するのはシミュレーションじゃなくて
エミュレーションでしょ


80 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:53:24.99 ID:6cYG+JUP
>>57
よう!あんちゃん、しのごの騒いでないで
ソープ逝こうぜ

22~3のねーちゃんが早く入れてって待ってんぞww

81 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:53:59.95 ID:qUqd/uak
南極や北極では出来るだろう
雪解け水に乗っかって、ソリで闊歩する瞬間に浮くのだ

82 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:54:20.37 ID:x3KYgq0Z

おれ、かこからきたけどききたいことある?

83 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:58:54.47 ID:U3hxCrfz
結局、悪魔の証明。

別の理論や方法なら可能かもしれない

84 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 00:59:35.68 ID:qH6foA+W
スタートレックで厄介な話題

タイムトラベル
パラレルワールド
とんでもない能力を持った種族

ワープ、ホロデッキ、転送はしかたがない

85 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:00:00.13 ID:dFZ2XIqw
エル・プサイ・コングルゥ

86 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:00:11.47 ID:gvz+ShQd
まずビッグバンを再現できたことにびっくりした

87 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:00:49.62 ID:2t9IjEqh
不可逆性の物質が存在する限り、物質の時間の巻き戻しは不可能だ。

88 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:04:29.57 ID:bdsbjeA4
タイムトラベルが不可能なら 平行世界への移動で いいんじゃねぇ

89 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:11:58.26 ID:IFmMiLBC
寝る前とかに「あ~昔はよかったなぁ、あの頃に戻りてぇ」とか思ったりするけど
AV見てる時は「昔は酷かった、いい時代になったもんだ」って思ったりする

面白いね


90 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:13:49.36 ID:F0sugoU9

「タイムマシンはあってはならない!でもできちゃうんだよねえ・・・」
http://www.youtube.com/watch?v=z4utlrGv6hQ


91 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:14:33.51 ID:K5l1bVfc
近くないと今を確認できない
時間が問題でもないのか

92 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:25:40.25 ID:N4u8yZ/y
時差一時間の所へ三十分で移動したらタイムトラベルみたいなもんじゃないの?
その時間じゃないのか?

93 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:28:57.75 ID:NtfbElRi
これは、池の波紋を宇宙だと言いはって実験しているようなもので、類似関係
の立証が全然科学的とは思えない。

敢えていえば、「それ、あなたの思い込みじゃないの?」としか言い用が無い。

94 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:32:43.74 ID:xp8s0ueD
そう思うならそうなんだろうよ、お前の中ではな

って事

95 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:43:23.00 ID:/F9kCizr
未来から人がやって来たこと無いしね。

96 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:45:02.68 ID:q63tCb1y
自分の考えた限定空間で出来なかったと言っても何の価値もない

97 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 01:46:35.09 ID:PaJCjgTm
日本語でおk

98 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:03:56.57 ID:wMxbMlC1
過去に戻ると言うことは
自分も巻き戻されて過去に戻るから
気が付かない。
時間停止装置を作ると自分も止まるのと一緒。作ったわけじゃないが。

99 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:05:32.11 ID:tH5Hu602
出来るの証明は容易だが、出来ないの証明は困難だ。by俺

100 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:18:12.70 ID:q9e0z6Nb
現在とは、たまたまその一点に収束した無限に存在する過去からの可能性
の一つに過ぎず、未来はその一点から発散する無限に存在しうる未来の
可能性の一つに過ぎない・・・って事でしょ?
だから、感覚的な時間の方向を覆して過去に行くことは出来るかもしれない
が、結局、現在を創りうる過去から選ぶしかないし、未来へ向かう行動との
本質的な違いは、物理的な順番を厳密に守っているか、厳密ではないかぐら
いで、その違いから『未来へ』か『過去へ』かを思い込むしかない。
だから、ノエインみたいに、過去と言っても、その過去は可能性の海の中に
存在する、過去として認知しうる過程を持つ別の世界でしかないんだろうと。

101 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:21:56.34 ID:ObcTWwfh
タイムマシンが出来るなら空間跳躍も同時に出来ないと実用的じゃない。
過去に戻ったはいいがいきなり宇宙空間に放り出されるなんてゴメンだ。
どれほどのエネルギーと巨大な装置が必要となるんだろうか?
過去現在未来が同じ空間座標上に存在するのか?

そもそも、光速で宇宙飛行したりブラックホールに侵入して観測するのと同じくらいムリポな話だと思う。

102 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:25:10.52 ID:S8pS8XQU
大震災のエネルギーを見てると
タイムワープできそうな気はする
人工的な力では不可能な感じもあるがね

103 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:31:14.27 ID:CDQFGkrh
もし2ヶ月過去に戻れたら、あの日の鬼武者で隣の台に座るよう自身に忠告する

104 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:40:47.22 ID:EmdIXE6Q
禁じられていないものはすべて強制である!

105 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:43:21.23 ID:FKhV0zNf
まずビッグバン前を観測してみようず

素粒子関連っていまどんなかんじなんだろ

106 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:55:17.85 ID:0PK2Piq9

過去に肉体が行く必要は無い
八百万の神日本人としては意識が過去に存在でき行動できればよい。

107 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 02:56:20.63 ID:Tit2El9V
>>76
俺もそれが疑問だわ
言葉遊びになってるよな過去とか未来とか現在とか


108 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:00:14.52 ID:Tit2El9V
大体、現在過去未来を流れとして秩序立てて認識しているのは人の精神
つまり、精神破壊すれば現在過去未来が混在する世界を認識することが出来るかもしれんよ?

109 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:00:29.28 ID:8glOt1Lm
残念

110 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:02:47.91 ID:pMjSIQ68
> 20世紀のはじめ頃、科学者たちは
> 口をそろえて宣言した―空気より重いものの飛行は
> 不可能だから、飛行機を作ろうとするのは愚の骨頂だと。
  17P
http://www.gazo.cc/up/35762.jpg


↑アシモフの科学エッセイだったと思うけど
昔スキャンして、本のタイトルは忘れた

111 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:11:43.43 ID:596f+yFm
太陽の半径を1mmだとするとおおいぬ座VY星の半径は2m程である
太陽の半径を1mmだとすると太陽系から一番近い恒星までの距離は25km程である
太陽系の直径を2mmだとすると銀河系の直径は130km程になる
銀河系の直径を10cmだとすると一番近いアンドロメダ銀河までの距離は約2.5mである
一つの銀河には数百億から数千億個の恒星があり、そして観測可能な銀河だけでも1000億個以上あるとされている
宇宙はデカ過ぎる!太陽なんて宇宙に比べればウィルスレベル、地球は無レベル
人間はry、その人間の考えつく限界なんてたかが知れてるわ

112 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:13:25.13 ID:wbY0o7H9
>>42
フジモンだろ

113 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:14:53.83 ID:NTu90Aku
未来は経験できるんじゃね?
冷凍人間的な?

114 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:16:50.49 ID:oZ6qy56W
もし可能だと言われても実用化は無理なんだし
同じだな

115 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:22:24.59 ID:tca+A2ay
物理学とは全く別に、目の前の風景や人間が全部10年前と同じになったら、
心理的にはタイプスリップしてると思う。

116 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:24:26.11 ID:3h3bec3d
携帯とレンジがあればなんとかなる

117 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:24:42.13 ID:XzN1lV52
光の速度を超えれば過去にいけると思ってる人はもう少しだけ考えた方がいい
1.ある位置から発射した光を、一定時間後に光より早く追いかける
  過去を見ることはできるが、観測者の時間が戻る訳じゃない
2.遠方から届く星の光は過去に発した光
  過去に発しただけで、星が若返っていく様が見れるわけじゃない

118 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:29:24.57 ID:xNglxlA1
タイムトラベルが可能なら、未来から何かしらの事象が届いていないとおかしい。

法で禁じられているとか、タイムパラドックスを避けるためとかの言い訳が多用されるが、
技術として確立し、実用化されたのであれば法を破る者は必ず出てくるはず。

このことから導き出される結論は二つだけ。

ひとつはタイムトラベルが不可能であること。
もう一つはタイムトラベルの技術を確立する前に人類は絶滅し、
その後太陽系に高度な知的生命体が誕生しなかったということだ。


119 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 03:33:06.31 ID:ecLEE19C
電子レンジとブラウン管のテレビがあればできるのに何言ってんのwwwwwwwww

120 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 05:09:30.73 ID:wINP21DN
まあ俺は未来から来たから間違ってるけどな

121 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 05:17:18.17 ID:nqT/07rw
>>76
俺も同なじ疑問を持ってた。

案外、時間があると錯覚する物質の変化なんか
ビッグバンのインフレーション現象結果だけ
じゃないのかな?

122 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 05:27:44.50 ID:dx67Dzzf
これから書くことは、まだ発表されてないことだから、絶対に秘密な。

双眼鏡or望遠鏡で、レンズの大きいほうから、のぞくと自分の未来が見えるよ。
レンズの大きさは50mm以上あればいい。倍率を上げればそれだけ遠い未来が見える。
これ、オレが世界で初めて発見したことだからな。
あっ、キャップは外さないとだめだよ。

それとココだけの話だけど、オレっちの冷蔵庫と月の裏側がつながってることも
発見した。これも絶対に内緒な。

123 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 05:30:11.08 ID:gmSdH2ld
最近多いね、タイムとラベルは不可能、というような
必死なプロパガンダが。

オカルト的には、宇宙人というものは実は未来からきた地球人だった
という説が濃厚ですね。
アングロサクソンミッション、という動画にそのようにまじめに語ってる
外人のおっさん動画があります。
そしてなんで日本は世界から侮辱されたり反日報道されるのかというと、宇宙人の
遺伝子を調べた結果、実は日本人と同じ遺伝子だった、ということで未来から日本人が
UFOにのって地球にきている、ということで闇の勢力から日本が攻撃されているわけです
はい。
信じるか信じないかは、あなたしだい キリッ

124 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 05:41:43.22 ID:TTjSJEf3
>>8
> タイムトラベルはともかく、過去を目視することは可能らしいね。
> 例えば10光年かなたにある星の姿は10年前の姿だし、光の速度を超えることが出来れば
> 論理的にタイム・カメラは発明できるって聞いた。

過去を見たいなら、ビデオカメラでよくね?


125 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 05:57:07.56 ID:xIC0EKPZ
プラズモンとホリエモンは似ているが違うな

126 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 07:02:33.69 ID:k52hEK2q
要するにエントロピーの拡大が原因で全てが不可逆的になってるって事?

127 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 07:17:21.10 ID:Oz1t4tvk
未来人(2062年)の語る日本1
http://yochi-yogen.seesaa.net/article/192986843.html

未来人(2062年)の語る日本2
http://yochi-yogen.seesaa.net/article/194555378.html


128 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 07:27:22.56 ID:2Ig1Ejdj
人間は、未来に行ける。これは確実。
高速で、地球を脱出。戻ってくれば、
そこは遥か未来、という浦島現象は可能。
ただ、過去には行けないということ。

129 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 08:23:01.96 ID:2t9IjEqh
でも時間や空間の流れが直線だって誰が決めたんだ?

たとえば時間がサイン波のように蛇行してると仮定すれば
空間を越えて波のピークからピークへの移動(つまり過去への移動)が可能なんじゃないだろうか?

130 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 08:41:17.76 ID:TzLuaeJ6
>>1
ブラックホールからホワイトホールの移動で可能と
むかし本に書いていたが。

131 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 08:48:11.93 ID:gmSdH2ld
>>127
ワロタ
中国はだいぶ前に無くなったWWW

面白いな、ネタとしても。
でも案外タイムとラベルは現実に可能なのかもなー
でも何らかの方法で、好き勝手タイムトラベルできないように規制されているのかもなー
アングロサクソンミッションの動画みてから、マジで存在しているのかもと思うようになったわ。
逆にその事実を知らせたくない勢力が、タイムとラベルは不可能、とか、ワープ航法は絶対に不可能
とか世界中のその系列のメディア使って宣伝してんだろう。

132 :名無しのひみつ:2011/05/01(日) 08:50:48.75 ID:pMjSIQ68
まあでも、もし誰でも過去に帰れる技術が出来たら
むしろそっちのがよっぽど恐ろしい話だよなぁ…
出来ないと聞いて少しホッとするレベル

とりあえず、過去に帰れると理論証明できても
今日明日にも出来る技術じゃないだろうし
大半の人間には関係ないのは確実
(未来人の方からやってくる…的な話がない限りは)

200年後にタイムマシンが完成したとして
自分らはみな生きてはないだろうし

タイムマシが出来たら出来たで、
法的な使用制限はでるだろうから
一般人が自由に使えるはずもなし
余計に無縁な存在だ


スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://mijinko17.blog104.fc2.com/tb.php/1048-9ce749c1
プロフィール

mijinko77

Author:mijinko77
相互リンク、RSS募集中

ご連絡はこちらへ
QRコード
QR
toto
楽天
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。